1. >
  2. 事業のご案内 : 交通文化事業>
  3. パブリックアート>
  4. アートギャラリー

メトロ銀座ギャラリーにて
錦絵・版画で見る「江戸東京の風物詩」

今回、展示した作品は、現代の隅田川花火大会の起源とも言われている 江戸時代の川開きや花火大会の賑わい、さらには夏の風物を表現した錦絵 及び版画の作品の中から江戸東京の風物詩と題して紹介をいたします。
江戸文化を今に伝えるダイナミックな画法と厳かに夏の風物を現している 錦絵芸術の魅力をご鑑賞していただければと思います。

展示期間
■2017年7月28日(金)~2017年8月31日(木)
「川開き」と隅田川花火大会
■2017年9月2日(土)~2017年9月27日(水)
錦絵で見る「江戸東京の風物詩と街並み」予定
江戸東京博物館所蔵
設置場所
メトロ銀座ギャラリー (東京メトロ 日比谷線 銀座駅コンコース(B7・B8出入口付近))
※当財団では、副都心線池袋構内の「Echika池袋ギャラリー」において、2017年8月1日(火)~8月30日(水)までの間、江戸東京博物館監修「朝顔 千紫万紅」展を開催しますので、是非ご覧ください。
お問い合わせ

運営管理に関するお問い合わせ先
公益財団法人 メトロ文化財団 公益事業部
電話:03-3253-6948 (10:00 ~ 17:00 土・日・祝日を除く)

展示作品

第1回(2017年7月28日(金)~2017年8月31日(木))|【チラシPDF

  • 『金魚鉢と猫(縁側)』
    小原 祥邨

  • 『両国花火』
    歌川 広重