1. >
  2. 事業のご案内 : 交通文化事業>
  3. Echika池袋ギャラリー

Echika池袋ギャラリー

駅におけるゆとりと潤いのある文化的空間の創造、さらには文化芸術の薫る街を目指す地元地域の発展に寄与するため、 有楽町線池袋駅と副都心線池袋駅との連絡通路に設置した「Echika池袋ギャラリー」の管理運営を行っています。

「池袋モンパルナスの女性画家~西村喜久子と峰村リツ子」展

池袋モンパルナスの始まりのころの昭和元年に、西村喜久子は21歳、峰村リツ子は19歳。大正モダニズムの洗礼を受けながら強い自立心をもって絵を描き続け、戦後も長い画業を通じて自由な表現を探求し続け女性油絵画家の草分け的存在となりました。
今回の展示では、この池袋モンパルナスの、モダンで明るい雰囲気を体現する画家と言える女性画家二人の作品を紹介します。

展示期間
2017年4月1日(土) ~ 2017年4月27日(木)
展示場所
Echika池袋ギャラリー
(東京メトロ副都心線「池袋駅」構内)
お問い合わせ
公益財団法人 メトロ文化財団 公益事業部
03-3253-6948 (10:00 ~ 17:00 土・日・祝日を除く)